血液をサラサラにする食べ物10品目の特徴と働き

血液をキレイにサラサラにしてくれる食べ物の代表的な10品目の効果や食べ方など健康に気を使う方に役立つ情報を載せています

きのこ類には免疫力を高める効果がある

      2014/06/16

きのこは食物繊維が豊富な食材で、低カロリーであることが特徴です。

そのためにダイエットとして食べることも多いきのこですが、食物繊維の効果で便秘の改善にはとても効果があります。

そしてきのこは薬理作用として高血圧や動脈硬化、糖尿病などの予防をする効果もとても高いことが分かっています。

血液をさらさらにしますので、生活習慣病の予防にはとても効果があります。ビタミンやたんぱく質が豊富なきのこですが、量をたくさん食べてもカロリーの心配があまりない為に、女性にもとても人気のある食材です。

特にきのこのなかでもしいたけは海外でも人気のあるきのこですが、成分のエリタデニンには血液をサラサラにしてコレステロールを下げる作用があります。

実際にしいたけを毎日食べ続けてコレステロールが下がったという結果もあるほどですが、少しの量でも継続して毎日食べることで効果があります。

一度にたくさん食べても満足のいく効果はありません。特に血液のサラサラ効果には毎日食べ続けることが大切ですが、しいたけは生のしいたけを調理を使ったリ、乾燥したしいたけを使うなど、料理方法や目的によって選ぶことが出来ます。

免疫力を上げるにも効果的なきのこるいですが、心がけて食べるようにしたいですね。
最近ではまいたけ等いろいろな種類のものが販売されているので、自分にあったものを選ぶ楽しみもあると思います。

ビタミンも豊富なきのこですが、特に野菜などでは不足しがちなビタミンBが豊富にはっていますので、他の食材とあわせて、健康の為に毎日心がけて食べたいですね。

 - きのこ

  関連記事

関連記事はありませんでした