top


血液は食べ物によってサラサラにできる

血液をサラサラにすることで、様々な病気の予防をすることが可能になります。

特に現代の食生活では、食事内容も欧米化していますので、肉食やスナック菓子などバランスの悪い食生活を送っている方が増えています。

そのために現代病とよばれる高血圧や糖尿病など、食生活を気をつけることにより、健康を維持して病気の予防をすることが出来るのです。

特に血液をさらさらにすることは毎日の食生活で気をつけないといけないことですが、効果の高い食べ物を使う事で体にはとてもよい効果をもたらします。

中でもナッツ類はコレステロールのバランスを取るためにも最近はとても注目され始めています。

ナッツ類にはピーナッツやアーモンドがありますが、リノール酸やリノレイン酸が多く含まれており、これらの不飽和脂肪酸は血液をさらさらにする効果がとても高いです。

そしてビタミンも豊富なため、特にビタミンEを取るにはナッツが一番効果的な食材といえるでしょう。

ビタミンEには体の老化を防止する効果もありますので、エイジング効果もあり、美肌にもよいとされています。

善玉コレステロールのナッツ類は、体の悪玉コレステロールを減らす作用がありますので、特に現代の食生活にはこのような食材が必要とされていますので、食生活のバランスが割るいときや、油の多い食事を取る方にはお勧めのナッツ類です。

ナッツはおつまみとしてもよく市販されていますので、出来れば塩分が控えめのピーナッツやアーモンドを毎日続けて食べると血液がサラサラになる効果が有ります。

そのほかにも体に良いものはたくさんあります。


美容・健康関連サイト

暮らしの中で役立つスキンケア情報を公開中。
お尻を綺麗にする方法 ※アラサーママの美容情報箱

このページの先頭へ